• 小笠原 真也
  • 小笠原 真也

    Ogasawara, Shinya

    教授


    担当分野|器楽

自己紹介

ソロリサイタルやミニコンサート、伴奏活動を行っています。
特に聴衆との距離が近い会場でのミニコンサートでは、作曲家や作品についてわかりやすい解説を行うことで、「クラシック初心者」の方々にも楽しんでいただけるよう工夫しています。

授業の特色

器楽担当教員として「鍵盤楽器演習」では、受講者の習熟度に合わせたレッスンを、「重奏・伴奏」ではピアノ連弾等の他に、歌唱共通教材や童謡、歌曲の伴奏などについて指導しています。
また一般教養科目「音楽」では、作曲家や作品、簡単な音楽史的内容について、さまざまな切り口でわかりやすく説明しています。

担当授業科目

【大学院】
・器楽特論
・音楽科教育実践等別演習
【学部】
・鍵盤楽器演習Ⅰ~Ⅳ
・重奏・伴奏
・小学校教科内容論(音楽)
・一般教養「音楽」

研究/活動

【演奏活動】
・2020年02月24日:オーケストラLigare第1回定期演奏会
・2019年12月21日:赤石脳神経外科クリニッククリスマスミニコンサート
・2019年12月14日:医療法人社団創進会年末パーティミニコンサート
・2019年09月29日:赤石脳神経外科クリニック開院記念フェスタミニコンサート
・2018年09月30日:赤石脳神経外科クリニック開院記念フェスタミニコンサート
・2018年05月05日:第55回現代音楽作品の夕べ
・2017年11月18日:第54回現代音楽作品の夕べ
・2017年10月28日:第8回茨木新作音楽展
・2017年09月10日:高橋佳緒里メゾソプラノコンサート

【著書】
・『はじめて学ぶ教科教育シリーズ 初等音楽科教育』ミネルヴァ書房、2018年(共著)

ある

音楽

小学校の音楽科教科書に掲載されている鑑賞教材をもとに、楽曲、作曲家等について解説します。また少人数のグループに分かれ、各グループが選んだ楽曲について調べたことを発表し、交流します。